【動画】ドイツ南西部の祭りで移民による暴行や痴漢続発し暴動発生 警察も攻撃を受ける

33pt   2017-07-18 00:36
えら呼吸速報

【動画】ドイツ南西部の祭りで移民による暴行や痴漢続発し暴動発生 警察も攻撃を受ける  

a50114dc-s.jpg


1: みつを ★ 2017/07/17(月) 23:39:05.92 ID:CAP_USER9 【7月17日 AFP】

ドイツ南部バーデン・ビュルテンベルク(Baden-Wuerttemberg)州ショルンドルフ(Schorndorf)で先週末に行われた祭りで、暴行や痴漢が相次いで報告された他、警察に向けて瓶が投げつけられるなどの騒ぎが起きた。地元警察が17日、明らかにした。

 同州の州都シュツットガルト(Stuttgart)の近くに位置するショルンドルフで発生した今回の騒ぎでは、現在のところ逮捕者は出ていないが、警察当局はイラク人の男(20)と、17歳の少女が痴漢被害を受けた別の事案で18~20歳のアフガニスタン出身の亡命申請者3人を容疑者とみて調べを進めているという。

 地元警察のローランド・アイゼレ(Roland Eisele)署長は14日と15日の両日夜に被害に遭った女性たちに名乗り出るよう呼び掛けた上で、「攻撃や暴力の拡大」が人口4万人程度のショルンドルフ市内でかつてないほど、かつ想定外の規模で進み、他の都市に応援を要請しなければならなかったと明らかにした。

 また警察当局は声明で「移民というバックグラウンドを持つ」若者が群衆の中で多く見かけられたと述べたが、アイゼレ署長はどの程度いたのかを推測するのは不可能だとの見解を示した。

 ショルンドルフの中心部では15日夜、事件に関わったとされる容疑者を拘束しようと、暴動鎮圧用の装備をした警官らがおよそ1000人の群衆の中へと進んだものの、瓶を投げつけられるなどの攻撃を受けたという。(c)AFP

2017/07/17 23:07(ベルリン/ドイツ)

独南西部ショルンドルフで、記者会見に臨むローランド・アイゼレ署長(右)と同市の市長(2017年7月17日撮影)。(c)AFP/dpa/Christoph Schmidt
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5921310&name
   特亜アンテナトップページへ
特亜三国に関するアンテナの話題が沢山。

今日の人気エントリー

「韓国の選手は人を殴ったのに減刑?」AFCが下した韓国選手の処分軽減に中国でも不満の声
韓国人「日本の観光産業が倒産しそうだね」「ガラパコス国の政策…www」 日本政府「出国税」を課す事を検討、日本の反応
靖国には朝鮮出身の英霊も祀ってあるんだぜ! そろそろ捏造された創作歴史ではなく、真の歴史を見つめるべきだ
日本獣医師会が加計問題から撤退?北村顧問、閉会中審査から逃亡し野党の味方は前川だけになる模様www
【韓国の反応】ドイツ人観光客「韓国のような国は初めて見た」
外国人「19世紀に撮られた日本の侍の写真がかっこよすぎる」海外の反応→日本の現存した侍が素晴らし過ぎると外国人驚愕
反日の本性をむき出しにした文在寅政権に日本人教授「韓国にやめさせるカードをいくらでも持っているのに、日本がそれをやっていないことが問題だ」
【日台】日本の雑誌が台湾特集号で表紙に掲載した写真が台湾で議論に…「恥ずかしい」「看板が醜い」「自信を持つべき」
ボイコットの呼びかけに「抵抗力」の無い韓国車と有る日本車の違いは、日系メーカーが中国自動車市場の発展に貢献してきた事実を中国人消費者が知っているから
韓国に「慰安婦」日韓合意を履行する意思はない。「最終的かつ不可逆的な解決」は一方的に踏みにじられている