韓国人「日本は野党があまりにも無能なイメージで選択肢がないのも一役買ってるんだろう」 日本安倍の支持率10%P急落…昭惠スキャンダル「直撃弾」にグラグラ

26pt   2017-03-21 06:15
かんこく! 韓国の反応翻訳ブログ

日本安倍の支持率10%P急落…昭惠スキャンダル「直撃弾」にグラグラ


昭惠夫人の不正私学含意スキャンダルに巻き込まれた安倍晋三日本首相の支持率が一ヶ月の間に10%も急落した。

20日、読売新聞が18~19日に実施した全国世論調査の結果によると、安倍内閣の支持率は先月17~19日の調査時に比べて10%も低下した56%だった。

支持率の下落幅は「昭惠スキャンダル」以降、安倍首相の支持率低下を示した最近の世論調査の結果の中で最も大きい。今月に入って安倍内閣の支持率は、世論調査を主管した報道機関に基づいて5~8%ポイント下落した。

今回の下げ幅は、特に、2012年12月、安倍内閣が発足した後、この新聞社の調査の中で最も大きかった。

支持率56%も昨年9月以降、読売が実施した内閣支持率調査の中で最も低いものである。

支持率が落ちて「支持しない」との見解を明らかにした人の割合は9%ポイント増の33%であった。支持率の下落では「支持する政党がない」が、無党派の間で特に大きかった。無党派の安倍内閣支持率は45%から33%まで垂直に下落した。


20170321-01.jpg

20日、読売新聞が18?19日に実施した全国世論調査の結果によると、安倍内閣の支持率は先月17~19日の調査時に比べて10%ポイント低下した56%だった。写真は2月、米国を訪問した安倍首相と昭惠夫人が米大統領専用機エアフォースワンから降る様子。


支持率急落に不正論議の中心にある森友学園と安倍首相夫妻の関連性を問う新しい疑惑が提起されたのが直撃されたものと見られる。

森友学園は昨年管轄地方政府との随意契約により、小学校の敷地に国有地を評価額の14%水準である1億3千400万円(約13億5千800万ウォン)の安値で購入した。安倍首相は、安価購入との関連性を否定しているが、最近は理事長が「安倍首相から巨額の寄付金を受けた。」と暴露して窮地に追い込まれている。

日本政府は、国有地を安値で売った理由を「その土地に埋め立てされたごみ処理費用が価格に含まれていたから。」と釈明したが、今回のアンケートでは、回答者の85%は、このような説明に「納得できない。」と答えた。

夫人の昭恵夫人が安値売却に関与していないとした安倍首相の回答にも64%が「納得できない」と答えた。

世論は、安倍首相の側近で森友学院との関係について関係していたのがばれた極右稲田朋美防衛相にも否定的だった。彼は南スーダンに平和維持活動(PKO)のために派遣された自衛隊の毎日の報告(日報)文書が廃棄されたとしたが、残っていたのを言葉を変えて隠蔽しようとしたという批判も受けている。

回答者の81%は、森友学園に関連する稲田防衛相の言葉に「問題がある」と答え、日報隠蔽疑惑についても60%が「稲田防衛相の責任は大きい。」との考えを明らかにした。


20170321-02.jpg

極右日本防衛相、嘘ばれ辞任の危機。代表的な極右の1人である稲田朋美日本防衛相が「昭惠スキャンダル」と関連し嘘をついたという事実が発覚し、14日、国会参議院本会議で謝罪している。写真の上部には、固い表情で、これを見る安倍晋三首相の姿も見られる。ただでさえ支持率急落で苦心している安倍晋三日本の首相が、側近である稲田防衛相が再び問題を起こし、再び打撃を受けることになった。


ガセンギ.com
https://goo.gl/VO39oX



   特亜アンテナトップページへ
特亜三国に関するアンテナの話題が沢山。