韓国人「朝鮮時代の女性の美徳」

9pt   2019-05-15 18:15
かんこく! 韓国の反応翻訳ブログ

朝鮮時代の女性の美徳


スレ主韓国人

昔は「女と男は同じ食卓につかない」という話があったそうです。
今日の問題は「女」と「男」が兼床(取り膳、向かい合っての膳)につくという問題です。
昔は女性の場合、台所の角にしゃがんでご飯を食べたし、それによって付いたニックネームが「台所付け」です。
特に娘の場合、お母さんと一緒にご飯を食べなければならなかったし…息子と父は兼床ではないけど、同じ部屋の中で一緒にご飯を食べられる権限がありました。
しかし今日、この様な固有の美徳が消えて、女たちが食卓を占領してしまった所為で女性が強くなったと思います。
今は男女平等の時代ですが、古い風習は一つの知恵なので無視できないです。


ガセンギ.com
https://ux.nu/yPvFh



   特亜アンテナトップページへ
特亜三国に関するアンテナの話題が沢山。