【国際】現代自動車、初出場の国際レースでまさかの優勝 業界関係者「それだけ自動車の性能が高いということだ」[10/12]

20pt   2017-10-12 14:30
ニダアル速報+

1: ねこ名無し ★ 2017/10/12(木) 02:52:00.99 ID:CAP_USER 現代自動車のサーキット(自動車レース場)用レーシングカーが初めて出場した国際大会で優勝をさらった。

現代自動車は、同社初の販売用サーキット・レーシングカー「i30N TCR」が6日から8日まで中国浙江省の浙江インターナショナル・サーキットで行われた「TCRインターナショナル・シリーズ」第9回大会に出場し、初の決勝レースで1位になったと10日、発表した。

TCRインターナショナル・シリーズは量産車ベースのサーキット大会で、世界各国を回りながら年間計10回開催される。今回の第9回大会では合計2回の決勝レースが行われ、このうち1回で初めて大会に出場した現代自動車が優勝したものだ。

今回の大会にはアウディ「RS3 LMS」、フォルクスワーゲン「ゴルフGTi」、ホンダ「シビックType R」など21台の世界的な自動車メーカー各社が作った車が出場していた。

自動車業界や現地では、現代自動車のレース優勝を異例なケースだと受け止めている。業界関係者は「現代自動車は今回の大会に初めて出場し、スタート順も13番目だったのにもかかわらず、1位になった。それだけ自動車の性能が高いということだ」と語った。

i30N TCRは、現代自動車が今年末にヨーロッパで発売する予定の高性能車「i30N」をベースに開発された。

高性能車とは、エンジン性能などいくつかの重要機能が基本的な車種よりも大幅に高くなっている車を意味する。2.0リットル・ガソリン・ターボ直噴(GDi)エンジンをレース用に改造し、6速シーケンシャル・ギアを採用、最高出力は約330馬力だ。

金城敏(キム・ソンミン)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/11/2017101100572.html

1c07dd2d-s.jpg

引用元: 【国際】現代自動車、初出場の国際レースでまさかの優勝 業界関係者「それだけ自動車の性能が高いということだ」[10/12]

c?ro=1&act=rss&output=no&id=6055119&name
   特亜アンテナトップページへ
特亜三国に関するアンテナの話題が沢山。

今日の人気エントリー

【韓国の反応】「日本が今日、総選挙だ!」韓国マスコミ、一斉に注目「もし安倍の自民党が圧勝したら大変なことに・・・」
外国人「日本でイスラム教徒が乱闘騒ぎを起こした事件がひどすぎる」海外の反応→日本の移民を受け入れない姿勢に外国人嫉妬
売れない平昌オリンピックのチケット、頼みは中国だったが見透かされていた。中国メディア「金だけあるバカだと思っているのか。中国人もそうたやすく騙されるわけではない」
TPP「ニュージーランド抜き」検討 日本、新政権と再交渉せず
韓国人「月に巨大な洞窟を発見、日本はこの発見に凄く誇りを持っているようですね」
元ガンバ大阪のイ・スンヨル「サッカーを辞めたのは20年の奴隷契約のため」「知らないうちに強制移籍させられた」
韓国人「日本料理は、日本化した近現代の輸入料理なだけ」
【韓国ネット】韓国空軍の戦闘機、修理の部品がなくて有事にも飛べず=「部品を買うお金がないのか?」「戦闘機だけの問題じゃない」
韓国人「中世封建政治かよ日本は」「世襲の弊害は歴史が証明しているのに」 「日本政界のアイドル」…次期首相の器「すくすく」
韓国人「嘘をずっと続けると真実になると信じる倭寇たちだから、納得が行くコメントだよねw」 中国メディア「日本の新幹線の信頼性と名誉は地に落ちた」日本の反応